メタボメ茶 妊婦

妊婦の方でもメタボメ茶は飲んでいいのか?

妊婦の方や産後体重が増えてしまって悩んでいる方などにとって、無理なく痩せる方法があれば大変有難いことでしょう。もちろん急激に体重を落とす方法というものは存在しません。

 

しかし徐々に体質を改善していき、体内環境を整え、痩せやすい身体を作っていくことは可能です。
そこで注目したいのがティーライフのメタボメ茶です。しかし妊婦の方でも問題なく飲むことは出来るのか、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

 

結論から申し上げれば、妊婦の方や小さなお子様でも全く問題なくメタボメ茶を飲むことは出来ます。

 

ただし医師からお茶の飲用に関して特別な指示や制限がある場合は、飲用を避ける
必要がありますが、ほとんどの方の場合は一般のお茶や麦茶のように飲んで問題ありません。

 

 

メタボメ茶のカフェイン

 

メタボメ茶のカフェイン含有量は100mlあたり7.5mgとなっており、一般的なコーヒーの
含有量100mlあたり67mgやウーロン茶や緑茶の含有量100mlあたり20mgとくらべて、
明らかに低くなっています。

 

そのためカフェインによほどの過剰反応(アレルギー反応など)が出ない限りは、妊婦の方や
小さなお子様でも毎日飲み続けることが出来ると考えられています。

 

実際妊娠中に飲み続けている方、家族で食事の際小さな子供にメタボメ茶を飲ませている
家庭も多くあり、問題やトラブルが起こったという事例はありません。

 

 

もちろん微量ながらカフェインを含んでいるので、寝る前にメタボメ茶を
飲み過ぎてしまったりすると夜に寝付けないなどが起こる可能性もあるので
注意が必要ですが、普通に飲み続けるだけなら問題ないので、安心です。