メタボメ茶 飲み方

メタボメ茶のおすすめの飲み方は?

メタボメ茶は、ダイエットに効果的なお茶として多くの人が愛用している商品です。おすすめの飲み方がいくつかあるので、紹介していきましょう。

 

ホットで入れる場合

ホットで入れる場合は、大きめのポットにティーバックを1つ入れてお湯を注ぎます。濃い味にしたいのであればお湯は少なめで、通常であれば600〜800ミリ?入れます。

 

煮出さなくてもしっかりと出るので、手軽に飲めるのが良いと思います。ポットに直接入れても良いのですが、ティーバックを入れたままにすると味が変になってしまうので、直ぐに取り出して利用するのがおすすめです。

 

アイスで入れる場合

アイスで入れる方法を見ていきましょう。
時間があるときは、ホットで作ったものを冷蔵庫で冷やす方法が良いのですが、時間がないときはホットで濃い目に作り、氷を入れて飲む方法もあります。

 

その他のアレンジ

メタボメ茶の飲み方は、色々考えられます。自分なりにアレンジすることも可能です。

レモンを入れて飲む方法

黒砂糖を入れて飲む方法

などもあるようです。

 

少し甘いほうが好きという人は、オリゴ糖などを入れても美味しく飲むことができます。

 

また、飲むタイミングとして最適なのは、食事と一緒に飲む・運動する前後に飲むのもおすすめです。運動するときはスポーツ飲料だと考える人が多いようですが、スポーツ飲料は多くの糖分が含まれているのでダイエットには不向きです。

 

お茶は脂肪を分解してくれる働きがあり、燃焼も助けてくれるのでダイエット効果のあるメタボメ茶が最適に感じます。

 

メタボメ茶はおいしいダイエット茶